私たちについて私たちについて

私たちについて私たちについて私たちについて

「Crane Tour Travel(クレーンツアートラベル)/鶴悠旅遊」は、台湾でバードウォッチングツアーやエコツアーを専門に扱う旅行会社です。 台湾現地にて、生態系を探るエコツアーやバードウォッチングツアーなどを主に企画催行しています。 これまでは台湾国内のお客様を、日本やケニアなど世界各国のエコツアーにお連れすることがほとんどでしたが、2020 年に突如現れた新型コロナによって世界への旅が長く絶たれることになってしまいました。

そこで、台湾の豊富な生態系を台湾の人達にもっと知ってもらおうと企画した台湾国内のエコツアーが大評判となり、それならば世界中の人たちにも台湾の素晴らしさをもっと広めたいとの思いで、まずは日本語版のご紹介ページをオープンいたしました。

Crane Tour Travel(クレーンツアートラベル)/鶴悠旅遊

代表メッセージ代表メッセージ

代表メッセージ代表メッセージ

許建忠
私とバードウォッチングとの出会いは、1978年に台北野鳥の会(台北鳥會)が開催していたバードウォッチングの活動に参加したことから始まりました。野鳥を「鑑賞・研究・保存」することを目的とした野鳥の会の趣旨は、私に大自然と野鳥との大きな関りを改めて認識させるものでした。一般人から野鳥の会の会員を経て会のボランティア要員となり、この有意義な活動の促進を今日まで支援してまいりました。 1979年から2005年まで銀行に勤務していた間は、バードウォッチングを余暇の趣味として活動していました。 また、台湾の「野生生物保護法」や「関渡自然公園」の誕生から設立までの推進にも参加しておりました。 2005年からは、安定した職場を退職し、変動の波が激しい観光産業に参入、2016年に鶴悠旅行社有限公司を設立いたしました。 バードウォッチングをテーマにした海外エコツアーに焦点を当てて、台湾から多くのバーダーを連れて数多くの海外ツアーを企画、催行してまいりました。 北海道での丹頂鶴鑑賞ツアーをはじめ、ケニアではヌーの群れの大移動を、ガラパゴス諸島ではオオグンカンドリやアホウドリを、ついには南極三島へ百万羽のキングペンギンを見に行くまでに成長いたしました。 2020年から2021年にかけては新型コロナの影響を受け、私たちは台湾国内のエコツーリズムに焦点を当てました。 台湾国内の様々なエコツアーを企画していく中で、台湾での30年間の野生生物保護活動の成果として、台湾では野鳥や動植物がますます観察しやすくなっていることに気づきました。 そこで、アウトバウンド(台湾から海外へ)のエコツーリズムからインバウンド(海外から台湾へ)の観光市場にもチャレンジしたいと思い立ったのです。 世界各国のバーダーを台湾に迎えて、台湾特有の野鳥の生態を鑑賞すると同時に、台湾でしか見られない珍しい地質学的景観や森林、湿地の生態、台湾の文化、美食など、私たちしか企画できない特別なツアーにお連れしたいと考えております。必ず満足していただけると自信を持っております。 皆さまのご訪問を心よりお待ち申し上げております。

許建忠

ガイド紹介ガイド紹介

ガイド紹介ガイド紹介

バードウォッチング・エコツアー、日本語ガイド

呉建龍

呉建龍

英語ツアーリーダー、ツアーガイド。 25 年のバードウォッチングのキャリアを持ち、全世界で観察した野鳥の数は1,600 を超える。 中華民国野鳥協会鳥類記録委員会委員。 台湾野鳥の手描きイラスト本著者の一人(英語訳版)。
黄重融

黄重融

25 年以上のバードウォッチングの経験を持ち、野鳥ガイドとして質の高い解説が好評。 台湾の野鳥に対する洞察力が高く、野鳥が出没する場所については独特の経験と見識を持っている。
許緯進

許緯進

30 年近くのバードウォッチングのキャリアを持つエコツアーガイドおよびツアーリーダー。高校時代に海外から台湾に来るバーダーをガイドするという仕事に将来性を感じ、アメリカへ留学。コーネル大学で生物学の学士号を取得し、コロンビア大学では自然保護の修士号を取得。現在は中国鳥類協会などの環境団体に勤務。
王瑞瑛

王瑞瑛

日本語および英語のツアーリーダー / ツアーガイド。 バードウォッチングは 20 年の経験を持ち、クレーンツアートラベルの台湾人向けツアーでは台湾国内はもちろん、北海道、マレーシア、インド、ケニア、マダガスカル、ガラパゴス諸島、南極など数多くのガイドを担当。
翁惠美

翁惠美

日本語および英語の国際ツアーリーダー / ツアーガイド。 写真と旅行が趣味で、とくに野鳥などの撮影ツアーを数多く担当し、ベテランガイドとして豊富な経験を持っている。
曹小惠

曹小惠

日本語ツアーリーダー / ツアーガイド。 日本でのホームステイの経験もあり、日本の文化や習慣などに深い造詣を持つ。 クレーンツアートラベルの日本人向けツアー、および台湾人向けの日本ツアープランナーでもある。

会社情報会社情報

会社情報会社情報

■会社名 鶴悠旅行社有限公司 / Crane Tour Travel Co.,LTD (クレーンツアートラベル)
■所在地 台湾 104 台北市中山區復興北路 86 號 6 樓 -1 6F.-1, No. 86, Fuxing N. Rd., Zhongshan Dist., Taipei City 104, Taiwan
■代表者 代表取締役社長 許建忠
■電話番号 (代表)+886-2-2507-7117 (日本語)+886-2-2508-2499
■FAX 番号 +886-2-2506-7333
■Email cranetour.jp@gmail.com
■営業時間 9:00~18:00
■事業内容 台湾国内、並びに海外における航空券、ホテル、ツアー手配などの旅行業 観光プログラム開発 «甲種旅行社,交觀甲字第 05763 號、品保編號 : 北 2286 號»